HOT

「白人男性が現代文明の全てを創り上げた!」一流大学生徒の発言が物議を醸す

Source: Twitter 

アメリカはニューヨーク市にあるコロンビア大学は、超一流私立大学8校の総称『アイビー・リーグ(Ivy League)』の1つだ。

そんな名高い同校出身の生徒が、黒人のグループに向かって白人至上主義的な主張を押し通す動画がツイッター上に拡散され、大学に対する批判が殺到しているのだ。

「白人男性は現代文明の全てを創り上げた。科学も、産業界も。白人は飢饉も救った。白人は最高だ。なのに、君達は白人に文句を言う。僕は白人である自分のことが大好きだ!」

日曜日の早朝、校内の図書館から出てきた黒人生徒数名の前に、若い白人の男子生徒が立ちはだかった。そして、突然白人を崇拝するような発言を連発。黒人生徒達はこれに怒り、強い口調で反論するも彼は大きな声で延々と「白人がどれほど偉大か」という自己主張を繰り返したのだ。

一部始終を撮影した動画はネット上に溢れ反り、コロンビア大学が即座に謝罪声明を発表する事態にまで発展した。同校は声明文にて、以下のように語っている。

「今朝、バトラー図書館の前で起こった人種差別的な案件について、我が校は明白に非難します。コロンビア大学では、白人至上主義的な思想には常に反対する姿勢を保っています。我々のコミュニティーでは、人種や宗教などのバックグラウンドによって生徒を優遇することは断じてあり得ません。」(一部省略)

コロンビア大学では、以前も人種差別的思想に駆り立てられた事例が多数発生している。昨年の秋には、ユダヤ系教授のオフィスの壁に、赤いスプレーでナチス党のシンボルであるハーケンクロイツが落書きされるという信じがたい事件が起こっている。また、2017年には学生寮に貼られていたアジア系生徒の名札が全て剥がされたこともあったという。こうしたヘイト・クライムと捉えられる事件を受け、国内ではコロンビア大学に対する批判の声が相次いでいる。

関連記事

  1. 牧師を暴行罪で逮捕 集会に対する抗議デモに激高か
  2. BLMデモ隊が共和党員を包囲し猛抗議、「命を狙われた」と訴える議…
  3. 17歳少女が外出禁止令に我慢ならず自殺
  4. ヒジャブを着た女性がロレアルパリの広告に登場!ヘアブランドでは初…
  5. カーディ・Bがトランプ支持者の黒人女性と激論
  6. スタバ店内で爆睡する野良猫が可愛い
  7. 「憎きアジア人を痛い目に」危険運転致死傷罪で21歳男に有罪判決
  8. ダウン症の娘を罵倒する匿名ユーザー達に父親が激怒

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。