BEAUTY

【フィリピン】今年のミス・ユニバースはフィリピン代表!でも国内では”白人ハーフ”の優勝に賛否両論

Source: Instagram/catriona_gray

世界一の美を競い合うミスコンの中で最も注目度の高い『ミス・ユニバース』が今年も開催され、フィリピン代表のカトリオーナ・グレイ(Catriona Gray)さんの優勝で幕を閉じた。

フィリピン代表がミス・ユニバースの栄冠を手にするのは今回で4回目となるが、フィリピン国民からは歓喜の声が上がるどころか、彼女の優勝に対する不満を隠せないようだ。

その理由というのが、カトリオーナさんが「白人のハーフ」であるためだ。

「これだよ!知らない人には教えてあげるけど、世界のミスコンに出るフィリピン人は、全員白人ハーフなんだ。純粋なフィリピン人が出たことはない。悲しいことに、これは非現実的な美の基準を押し付けるフィリピン社会を映し出しているよ。」

モデルや俳優などの芸能人に白人とのハーフが多数を占めているというフィリピンの現状に対し、苦言を呈する人達が殺到した。

フィリピンにおける”美女の定義”とはどのようなものか?それは、極め細やかな白い肌にストレートの黒髪、高くシャープな鼻に柔らかく繊細な目元。一般的なフィリピン人女性の特徴とは真逆とも言えるスタンダードに、近年では異議を唱える人達が増加しているのだ。

フィリピンの街中では美白化粧品の広告が溢れ返っているというが、褐色の肌の美しさに多くの人が魅了される日もそう遠くはないだろう。

関連記事

  1. 【シンガポール】スマホを弄りながら食事が出来る”Sp…
  2. 【スターバックス】世界中の限定フラペチーノを徹底調査!
  3. 【クロアチア】政府発行の飲酒抑制ポスターが女性を軽視していると問…
  4. 【アメリカ】「活性炭」を使った料理が都市部で話題に
  5. 【アメリカ】チャンネル登録者数80万人以上の人気ユーチューバー、…
  6. 【アメリカ】11月5日は”赤毛を愛そうの日”?最も珍しい髪色を称…
  7. 客に人種差別の濡れ衣を着せたステーキチェーン店の従業員が解雇に
  8. 大吹雪の中を自転車で通勤するスウェーデン国民

CATEGORIES

最新記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。