HOT

紛失した婚約指輪をニューヨーク市警が発見 SNSで持ち主捜索に出る

Source: flickr/Marco Nürnberger

アメリカはニューヨーク市で今月3日、イギリスから来ていたカップルの紛失した婚約指輪をニューヨーク市警(以下、NYPD)が発見し、2人に無事返還したというニュースが注目を集めた。

NYPDは2日、多くの人が行き交うタイムズスクエアで、溝蓋に落ちたという婚約指輪を発見したと公式ツイッターで公表していた。

「溝に落ちた婚約指輪を発見しました。持ち主であるカップルの捜索にご協力ください」

カップルの男性が指輪を落とした瞬間の監視カメラ映像をツイッターに公開し、ユーザーらに捜査への協力を求めたのだ。この投稿は3万件以上シェアされ、大都市で失われた婚約指輪の情報は一気に拡散されたのだ。

そして、大量のリツイートは遂に所有者の元に届いた。

NYPDはカップルの笑顔の写真と共に、協力してくれた人々へ感謝のメッセージを送った。

「ありがとう、ツイッター。これで一件落着だ!愛を込めて– ジョン、ダニエラ、ニューヨーク市警」

一部始終を見守っていた人々からは、NYPDへの称賛の嵐が巻き起こった。

一方、中には「溝蓋の上でプロポーズするのはおかしい」などと、カップルに対して厳しい視線を送る人も。

しかし、目を覆いたくなるニュースが日常的に起こるニューヨーク市で、久し振りに多くの人を笑顔にさせる出来事であったことは間違いない。

関連記事

  1. ヨーロッパ横断旅行でブレグジット反対の軌跡を描くプロジェクトに挑…
  2. 私立大学でユダヤ教徒や非白人を狙ったヘイトクライムが横行
  3. 8歳の男の子が退役軍人のために4万ドルの寄付金を募る
  4. 低身長な息子の背を伸ばすため1日1000回のジャンプを提案
  5. ドバイが10億円をかけてラクダ専門病院を設立
  6. 上海ヴィクトリア・シークレット・ファッションショーで史上初の転倒…
  7. “インスタ映え”する街の住人、インスタグ…
  8. 指名手配犯、タイ人妻との写真がSNSで拡散され逮捕される

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。