HOT

中間選挙に向けた民主党支持者の投票促進ポスターが物議を醸す

Source: FACEBOOK

11月6日に迫る中間選挙に向けて、アメリカ国内では民主党支持者と共和党支持者の対立が激化している。

そんな中、民主党支持者である女性達が集まって企画した「Grab Them By The Ballot(投票用紙を引っ掴め)」の投票促進ポスターが一際注目を集めているのだ。

2016年のアメリカ大統領選で問題視された、トランプ大統領が過去に放った発言「Grab them by the pussy(女性器を引っ掴むんだ)」を捩ったステートメントと共に、裸の女性達が並んだポスターがフェイスブック上に投稿された。

企画を主催したハーバード大学卒のドーン・ロバートソン(Dawn Robertson)は、トランプ大統領や最高裁判事指名のブレット・カバノー氏などの政府高官らによる女性軽視が目立っていることを危惧し、行動に踏み切ったという。

Source: FACEBOOK

バーモント州の女性によって結成された同団体の使命記述には、こう記されている。

「#MeToo運動の活発化やブレット・カバノーの最高裁判事決定に伴い、今回の中間選挙には多大なる犠牲が掛かっています。この勇敢な女性達は、自らの身体を露わにし、女性が自分の身体を自分で守る権利を保護するために集結しました。」

“女性”にはトランスジェンダーや障碍者なども含まれていると明記されており、その意義は写真にも映し出されている。

同団体のアピール方法を評価する者がいる中で、「なぜ裸になる必要があるんだ」「逆に女性の評価を落としている」などと難色を示す声も出てきており、オンライン上では賛否両論の意見が飛び交っている。

関連記事

  1. ハリー王子の婚約者、メーガン・マークルが王室の慣例を破る!?
  2. 「コロナ逆輸入」で外国人嫌悪が広がる
  3. 陸上女子の金メダリストに「男性疑惑」が浮上
  4. 夏休みの宿題は「外国人と写真を撮ること」?小学校に批判が殺到
  5. ボストン警察が愛する野良猫に豪邸をプレゼント
  6. 「W杯に優勝したのはアフリカだ!」世界中からフランスに対する冷や…
  7. 航空学校で中国人留学生が自殺 人種差別が原因か
  8. ハローキティの鞄を求め長蛇の列 朝5時半から並ぶ人も

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。