BEAUTY

【アメリカ】マニキュアを塗ったことを揶揄われた息子のために、父親が反撃に出る!

マニキュアを塗って登校したことで、クラスメートに虐められたという息子を励まそうと、父親の取った行動に注目が集まっている。

アメリカ北西部のマサチューセッツ州にあるまだ5歳であるサム・ゴウヴェイア君は、マニュキュアを塗るのが好きだという。「マニュキュアは女性がするもの」という固定概念を理解していない彼は、ここ2年間マニキュアを塗って学校へ行っていた。その間は特に何かを言われたことがなかったというが、突然クラスメート数人に彼のネイルを馬鹿にされたのだ。

虐めを受けたサム君は、家に帰るなり泣き崩れたという。

そして「もうマニキュアはしたくない」と、父親であるアーロン・ゴウヴェイアさんに言ったのを切っ掛けに

関連記事

  1. 【中国】母親が母親を呼び・・・「4世代チャレンジ」が話題に
  2. イギリス人は妊婦が電車内で立っていたら席を譲るのか?ブロガーが実…
  3. 白人男性が尺八の演奏を披露するも、「日本文化の盗用だ」と批判が続…
  4. 【アメリカ】フィギュアスケート大会でクラブ調の音楽を使ったパフォ…
  5. ケンダル・ジェンナーが問題発言?モデル達を激怒させる
  6. 【イギリス】ハリー王子の婚約者、メーガン・マークルが王室の慣例を…
  7. 【アメリカ】現代のヒット曲をヴィンテージ風にアレンジさせた動画が…
  8. トランプ大統領の娘がリベラル色の強いゲイ・パレードに参加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。