CULTURE

【アメリカ】白人男性が尺八の演奏を披露するも、「日本文化の盗用だ」と批判が続出

Source: Anita028/YouTube

今年もアメリカはロサンゼルス市で開催された、世界最大のコンピューターゲームの見本市「Electronic Entertainment Expo(エレクトリック・エンターテイメント・エクスポ)」、通称”E3″。

そこで、日本を代表する企業Sonyが新しいPlay Stationのゲーム「Ghost Of Tsushima」のプレゼンテーションを行った。

プレゼンテーションの序盤、日本の楽器である尺八の演奏を披露する白人男性が登場するが、これがネット上で「Cultural Appropriation(文化の盗用)」だとして非難の声が殺到したのだ。

演奏を披露したのは、プロの音楽家であるCornelius Boots(コーネリアス・ブーツ)氏。

彼は世界的に評価されている、数少ない尺八の師範であるのだ。

しかし、ブーツ氏のことを知らないネットユーザー達が彼のパフォーマンスを見て、ブーツ氏が「日本文化を盗用した」と非難の声を上げた。

Source: @liltigerbabe/Twitter

「ソニーの人達は、何故日本が開発したゲームのプレゼンテーションで、日本の伝統衣装を着て日本の伝統楽器を演奏する人をわざわざ白人にしたのか、説明してくれるかしら。アジア系アメリカ人の消費者に対して失礼だとは思わないの?これは明らかな文化盗用よ。ちゃんと説明してください。」

このツイートは現在削除されているが、彼女の主張に賛同してソニーとブーツ氏に対する批判が続いた。


「信じられない。ソニーがこんな明らかな文化盗用をするなんて、残念でならない。」 


「文化盗用ではないけど、ホワイトウォッシング(白人化)ではあるね。日系企業が日本人の開発したゲームのプレゼンで、日本の伝統楽器を演奏させる人に日本人を選ばないのはおかしい。こんなの説明がつかないよ。」 

「白人が日本の伝統楽器を演奏する」ということは「文化の盗用」であり、「ホワイトウォッシング」なのだという厳しい意見が寄せられた。

しかし一方で、「外国の文化を楽しむのは罪ではない」と批判に反発する声も。

「勘弁してくれ。アジア系の代表ズラして怒りをぶつける必要はない。」


「日本人じゃないのに日本人を代弁しても意味がないだろう。日本人以外は日本発祥の文化を利用することができないと主張するのは、人種差別だ。」


「これが文化盗用呼ばわりされているのは、とても悲しいことだ。彼は尺八を演奏している。尺八は、マスターするのに数年の経験を積む必要があるし、正しい息の吹き方だけでも非常に難しい楽器なんだ。」 

関連記事

  1. 【フィリピン】絶滅危惧種のアオウミガメを食肉用で販売したセブ島の…
  2. 【フランス】最新の調査で2人に1人が「幸せを感じている」という結…
  3. 【アメリカ】同い年なのに超対照的なキッズセレブの間に確執発生か?…
  4. 【インド】「この女をレイプして!」中年女性の不可解な発言が物議を…
  5. 【マレーシア】ベビーシッターの女性が死亡 子供を救おうと火の中に…
  6. 【アメリカ】「優等生だから」を理由に性犯罪者を保釈
  7. 【インド】学費は「プラスチックごみ」でOK?貧困児童への新しい教…
  8. 【ブラジル】野良猫が弁護士会の職員として採用される?その理由とは…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。