CELEBS

ボリウッド女優が「お前は真のイスラム教徒じゃない」と批判される

Source: Entertainment Times

イスラム教徒であるボリウッド女優のサラ・カーン(Sara Khan=トップ画像)がビキニ姿の写真を自身のインスタグラムに投稿したところ、写真のコメント欄には「イスラム教徒がビキニを着るな」「お前は白人の女じゃないぞ」などと彼女の信仰やアイデンティティーに対する批判が殺到し注目を集めている。

サラ・カーンは休暇中にインドのリゾート地であるゴア州とドバイを訪れており、その時に撮ったプールサイドでの写真が多くのインド人ユーザーを立腹させたのだ。

Haters are confused admirers🤷‍♀️🤷‍♀️🤷‍♀️🤷‍♀️🤷‍♀️🤷‍♀️🤷‍♀️ 😁😘😂❤️ 📷 @immacoolgirll ❤️ #dxbdiaries🇦🇪 #poolside

sara khanさん(@ssarakhan)がシェアした投稿 –

「イスラム教徒であることを忘れたのか?イスラムではこういう服装は禁じられている。宗教を変えてしまえ。」

「イスラム教徒なら、アッラーを恐れなければいけない。こんな格好をして、売春でもするつもりか。お前は白人の女じゃないだろう。」

イスラム教徒でありながらも露出度の高いビキニを着用したことで、彼女に対する厳しい非難が続出したのだ。

一方、当の本人はユーザーからの誹謗中傷に一切反応していない。しかし、イギリスのオンラインメディア『METRO』によると、過去に彼女は”自分を罵るアンチ達”に対する思いをこう語っている。

「私達はお互いを尊重し合うことが必要よ。私は、あなたの考え方や感じたことを尊重するけど、あなたも私達を尊重しないといけない。私達は意図的に間違ったことをしているつもりはないのよ。」

関連記事

  1. チャンギ国際空港の近隣に野良猫専用の小屋が設置される
  2. 【ベトナム】大量の”ビール”を体内に投入された患者が命拾い?医師…
  3. トランプ大統領の支持者がアジア系の政治家へ流入?
  4. 航空機内の男性客が女性CAに「俺の尻を拭くんだ」と強要
  5. 令嬢イヴァンカ・トランプ、各国首脳との会話に参加するも嘲笑の的に…
  6. マクロン大統領が10代の時に書いたという官能小説が話題に
  7. 現在も台湾と国交のある17カ国を旅するインスタグラマーが話題に
  8. 孤児だった女性が児童6人の里親になる

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。