ISSUES

ドーナツチェーン店員がホームレスの女性を侮辱し解雇される

Source: delapage/Dunkin’ Donuts

アメリカで人気のドーナツチェーン店「Dunkin’ Donuts(ダンキン・ドーナツ)。」

オクラホマ州シンシナティ市にある店舗の店員が、注文されたドリンクのカップにホームレスの女性を侮辱するような内容のメモを残し、非難の声が上がっている。

 

 

フェイスブックに公開後、瞬時に拡散される

 

「仕事があるなら店前でたむろするな! -管理者」

来店した客の1人が、店の前にいたホームレスの女性のためにドリンクを注文すると、店員から侮辱的な内容が書かれたカップを渡されたという。

その時の写真を、注文した本人がインスタグラムに投稿。それをシンシナティ市の元市議会議員であるBrian Garry(ブライアン・ギャリー)氏が自身のフェイスブックでシェアし、大きな反響を呼んだ。

シェアされたインスタグラムの投稿には、こう書かれていた。

 

Source: Brian Garry/Facebook

「Court St.(コート・ストリート)にあるダンキン・ドーナツの管理者が、ホームレス女性に対する酷い暴言をカップに書いた。シンシナティ市は社会の弱者に対して、もっと配慮ができないのか?」

大多数の人がダンキン・ドーナツの店員に対して批判的な意見を出す中、店員側の対応を擁護する声も。

 

 

「どんな話にも2つの側面がある。自分はコート・ストリート周辺にある店をよく利用するが、このホームレス女性は店にとっても客にとっても、本当に迷惑な存在なんだ。確かに、カップに書かれたことは許されるものではないが、何度も店に来て他の客を脅すようなことを繰り返されたら、そういうことを書きたくなる気持ちも分かる。」

ホームレス女性を庇う書き込みが多いが、どうやら彼女は地元民にとって厄介な存在のようだ。

 

オーナーが店員を解雇

Source:Shutterstock

しかし、炎上を重く見たダンキン・ドーナツ側は、この店員の行動に激怒。

コート・ストリート店のオーナーであるMike Benhase(マイク・ベンへイス)氏は、問題となった店員は管理人ではないと主張。

ベンへイス氏はシンシナティ市のローカルニュース「Cincinnati Enquirer」にて、こう弁明した。

「彼女の行動は、私達が掲げるモットーや信念に逆らっている。小さなコミュニティーで、従業員には常に敬意と誠意を持って仕事をするように伝えてきた。カップを渡されたホームレスの女性は、未だ戻ってきてない。実際に会って、彼女に謝罪したい。」

その後、問題を起こした店員は解雇された。

関連記事

  1. スウェーデンのウプサラ中央駅が簡易プールに様変わり!?
  2. シャネルが「男性向け」コスメラインを新展開!
  3. 【YouTuber】 アメリカ版ざわちん「Jbunzie」とは?…
  4. 【ポーランド】水深45m! 一般利用OKの世界一深い民間プールが…
  5. 【イタリア】不法移民が電車で国境を越えようとして、感電事故に遭う…
  6. 【イギリス】81歳の女優ジェーン・フォンダが老年期の喜びを語る
  7. ジャスティン・ビーバーが地元カナダへ移住!?「アメリカを捨てた」…
  8. 【アメリカ】男らしさ=暴力的?カミソリ会社の広告が波紋を呼ぶ

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。