HOT

女子は「肩を見せている」だけで懲戒処分!?男子生徒が驚きの反撃に出る

「肩を出した服装は規律違反だ。」

最近流行りの肩を出したトップス=オフショルダーを着ている女性は多いが、アメリカはカリフォルニア州にあるサン・ベニート高校では「肩が見えている」というだけで懲戒処分を受けてしまった女子生徒達がいる。

しかもその数、50人。

しかし、同じように肩を出した服を着ていた男子生徒は、1人も処分を受けなかった。

これを受け、女子生徒達は抗議の意を表明するために、一斉にオフショルダーを着て登校。

そしてなんと、男子生徒も抗議に参加するために女性用オフショルダーを着て登校し、話題を呼んでいるのだ。

 

 

「肩を見せたから何だって言うんだ」男子生徒が抗議に参加!


「ブロディとエイドリアン、抗議に参加してくれてありがとう!」

 


「#新しいプロフ画像」

 


「僕の妹と他の20人が、肩を見せたっていうだけで家に帰らされたんだ。 #性差別」

 


「 みんな、今日は参加してくれてありがとう。サン・ベニート高校は諦めるべきね。こんな時代遅れな規律なんて、ぶっ潰すべきよ。」

抗議をリードした女子生徒が、一緒に参加してくれた生徒達に称賛の声を送った。

 

 

女子生徒がインタビューにて、「自分を守る」ための規律に異を唱える

Source: @chadya_acosta on Twitter(R)

ある女子生徒がYahoo! Styleのインタビューにて、学校の規律に対してこう述べた。

「オフショルダーは誰かを傷付けているわけじゃないのに、どうして処分対象にされなければいけないのか理解できません。」

また、ハフィントンポストのインタビューに答えた別の女子生徒は、性犯罪を女性の所為にする風潮に怒りをぶつけた。

「『自分の身を守るため』って言うけど、もし性被害が起きたら責任は100%犯罪を犯した者に課せられるべきです。被害者にも責任があるという思考回路は、犯罪者を調子に乗らせて被害が増えるだけ。女性はそんな奴らに気を遣わずに、着たいものを着るべきよ。」

高校生ながら、非常に筋の通った主張をしてくれた女子生徒たち。

こうした抗議を受け、同校の校長Adrian Ramirez(エイドリアン・ラミレズ)も方針の転換をするよう決意。

次回の職員会議にて、規律に関する話し合いの場を設ける予定となっている。

 

関連記事

  1. 経済を支える移民労働者へ物資支援の呼びかけ始まる
  2. ゾウ保護施設の「調教」が残酷であると非難される
  3. 「婚約者がレイプされても子供の面倒を見ることね」財務相候補者の発…
  4. 【中国】瞑想中に真顔で中指を立てる高齢者達の動画が話題
  5. アメリカ人女性、トランプ大統領が嫌いすぎてイギリス国籍を取得か
  6. カフェが病院で無料の水出しコーヒーを提供
  7. 立入禁止の花畑で写真を撮る観光客に批判が殺到
  8. 外出禁止令はチャンス? 丸刈りに挑戦する女性が急増中

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。