MUSIC

テイラー・スウィフトの新曲、”End Game”のMVは東京が舞台に!

ポップ界の女王、テイラー・スウィフトが11日、最新シングル”End Game”(エンド・ゲーム)のミュージック・ビデオをYouTubeに投稿した。

24時間以内に200万回再生を超えたのは、さすがテイラーといったところか。

去年リリースしたLook What You Made Me DoやReady For It?とは180度違う雰囲気の曲となっており、怒りを鎮めて人生を謳歌するテイラーが映し出されている。

 

東京でのナイトライフを楽しむテイラー・スウィフト

 

そんな最新曲のMVは、マイアミ・東京・ロンドンが舞台に。

東京ではイギリス出身の超人気歌手、Ed Sheeran(エド・シーラン)と新宿にあるロボット・レストランでお酒を楽しむ姿が。

 

カジュアルな装いで楽しい夜を過ごしていると思いきや、今度はヘビ柄の服を着て東京の街をバイクで颯爽と走り抜くテイラーの姿も。

 

昨年リリースされた最新アルバム、Reputationから自分を象徴する動物として蛇をMVに何度も登場させているテイラー。

彼女の執心深い性格を、大物セレブのキム・カーダシアンが「蛇のよう」と批判したことが始まりだ。

批判を自身の象徴に変えてしまうほど強い精神を持つテイラーは、新年をエド・シーランや人気ラッパーFutureと共に3つの大都市で迎えるようにスタートさせた。

2018年も、去年とは引けず劣らずのテイラー節が期待できそうだ。

 

関連記事

  1. シャネルが「男性向け」コスメラインを新展開!
  2. スタバ店内で爆睡する野良猫が可愛い
  3. 9歳女児に猥褻行為、上海の不動産王に有罪判決
  4. 大手ハンバーガー店がベジタリアン用メニューを新発売!
  5. 飲酒抑制ポスターが「女性蔑視だ」と問題視される
  6. 綿あめでサンドした超甘党ホットドッグが「やりすぎ」とアメリカで話…
  7. 韓国系のエリート外交官、トランプ政権に我慢ならず辞職
  8. 子供に「現実とAVの違い」を教育? NZ政府の広告が話題を呼ぶ

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。