CELEBS

美女モデルが人種差別的な写真を投稿し大炎上!?

カリフォルニア州出身のモデル、ケンドラ・ウィルキンソン(32)が、人種差別的な写真を投稿したとして波紋を呼んでいる。

リアリティ・ショーの出演経験もあり、米人気雑誌PLAY BOY(プレイボーイ)の創刊者ヒュー・へフナーの元恋人でもあったケンドラだが、特に目立った不祥事は起こさない安定したモデルであった。

しかし今月、感謝祭でテキサス州の家族の元を訪れた際に見つけたコットン畑で、羽目を外して投稿した写真が「黒人奴隷をからかっている」と大炎上。

問題の写真がこちら。

「ずっと綿花を摘みたいと思ってたの。笑」

日本人から見たら大したことのなさそうな一枚だが、アメリカ人はこれに大激怒。

というのも、アメリカ南部ではそう遠くない昔、黒人奴隷を利用して綿花を大量に摘ませていた歴史があるからだ。

しかし当の本人は黒人を馬鹿にしたかった意図など全くなかったと釈明。

「コットン畑が綺麗だったから撮っただけよ」とSNSを通して何度も弁明した。

それでも治まらない批判の嵐に遂にケンドラは逆ギレ。

「もう何も言わないわ。これでお終い。私は家族と楽しい日々を過ごしたかっただけなんだから。」

しかしケンドラは2009年に黒人男性と結婚しており、子供も2人いるなど、人種に対して寛容的な側面も。

今回の炎上事件は、持ち前の天然っぷりが裏目に出てしまった結果だと信じたい。

Kendra Wilkinson Baskettさん(@kendra_wilkinson_baskett)がシェアした投稿

 

 

関連記事

  1. 「UAE通貨を侮辱した罪」でインド人の男を逮捕
  2. パラリンピック選手が日本人差別?インスタ画像が大バッシングを受け…
  3. 「足が太すぎる」演劇学校から入学拒否された美女モデル、過去の苦悩…
  4. 「iPhone XSはサイズが大きすぎる」女性からアップルに対す…
  5. 新型コロナに感染か 老夫婦が最期の面会
  6. ベトナム初のミセス・ワールドが誕生
  7. バス運転手のマスク柄に「癒された」との声が続出
  8. 中国系とインド系の新婚夫婦、結婚式は2つの文化を融合

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。