FASHION

Jbunzie アメリカ版ざわちん

アメリカにもざわちんがいるらしい。

名はJbunzie (ジェイバンジー)、本名はジェシカ・ヴィル。

自身のYouTubeチャンネル登録者数は実に70万人に迫る勢いで、インスタグラムのフォロワー数は16万人以上も。

彼女がここまで人気なのは、モノマネメイクの天才的な技術力。

メイク動画を配信

彼女の最も有名なモノマネメイクが、このベティちゃん風メイク。 

ぽってりした唇と、大きな瞳を見事に再現。

そしてメイク方法を映像で細かく教えてくれるので、とても分かり易い。

過去には数々のモノマネメイクを披露

スーパーモデル:Cara Delevigne(カーラ・デルヴィーニュ)風メイク。

上がJbunzieで、下が本人。

鼻の形まで変える、これぞまさに整形メイク。

アリエル風メイク。上の写真とは全くの別人に様変わり。

鼻の次は唇の形が変わってしまっている・・・。

もはや、凄いのひと言。

映画シュガー・ラッシュのヴァネロペ・フォン・シュウィーツ風メイク。

唇の形がまさにディズニーキャラに。

鼻と唇、かなり小さくなってない?

ここまで来ると詐欺レベル。

ジェシカ・ラビット風メイク。

眉毛の位置が変わっているけど、もう何も驚かなくなってきた・・・。

でも、どうやって眉毛をそんなに上に配置させたの?

スティックのりを使って、その上からファンデーションで眉毛を上手に隠していました。

目指している姿に近付けるためには、平気で糊も大量に使っちゃうのがプロの考えること、といったところでしょうか。

Jbunzieの素顔

意外と素朴な印象。

アイライナーや口紅だけで、この容貌からは想像もつかない変身を遂げているのも、この写真を見れば一目瞭然。

彼女自身、メイク動画配信は始めたばかり。

今後の活躍が期待される新星ユーチューバーです。

今年のハロウィンは彼女の動画を見て、自分の好きなキャラやモデルになってみるのも面白そう?

関連記事

  1. 下着ブランドが”理想体型”の多様化を促す…
  2. ケンダル・ジェンナーが問題発言?モデル達を激怒させる
  3. 【中性的モデル】レイン・ダウが貫く信念とは
  4. クリッシー・テイゲンが「妊娠線」を公開!プロのモデルが「モデル体…
  5. イヴァンカ・トランプが政治活動に集中するため、自身のブランドを廃…
  6. 【フランス】シャネルがリアルファーや本革製品の製造を廃止
  7. H&Mがまたもや差別的商品を販売しネットを炎上させる
  8. ヒジャブを着た女性がロレアルパリの広告に登場!ヘアブランドでは初…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。